読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ここの管理人のうたらぼが 「(Web)アプリを作ろう!」というサイトを作りました。
こんな のも作れます。 詳しくは こちら!!

オキローは光の目覚まし時計。これで毎朝、日の出起床感覚!

光目覚まし

2013年10月頃、購入しました。

 

光を使った目覚まし時計で初めて買ったのは

「ASSA」

というパナソニックの製品です。

2006年頃に買ったかな。

だんだんと光が明るくなってくるのはよかったんですが、個人的には残念な点がありました。

  • 設定時刻に必ずアラームが鳴る
  • 電球が熱くなる

光で自然と起きたいです。目覚ましだからアラームは必須なのかなぁ、と疑問でした。

電球が熱くなるのはしょうがないですね。光だけで起きようと、顔の近くにライトやってたら熱くなって強制的に消す→二度寝突入、って感じ。

 

引っ越しして処分し、また光目覚まし時計を買いました。

今度は熱くならないですが、光が弱く感じました。

あれから月日がたって、なんとなくネットを見ていたら、見つけたんです。

以前問題にしていた、「明るさ」「アラーム」なんですが、無事クリアしました!

 

「明るさ」は問題なし!

設定時間の1時間前から、だんだんと明るくなっていきます。設定の1時間後に自動消灯します。個人的には、ずっとついたままでよかったですけどね。

 

「アラーム」の設定も鳴らないようにできました。

 

やっぱり光を浴びるのはいいですね。

たしか、宇宙船とかでも体内時計をリセットするために、強い光を浴びるという話がありました。

体内時計は25時間で、光を浴びることによってリセットされるとのこと。体内時計がリセットされなければ、時間がずれてくるので、学校とか職場に行くことがつらくなるでしょう。

 

光だけで起きるといっても、欠点があります。

十分な睡眠がない状態では、布団をかぶって二度寝することですw。

 

個人的には最低6時間は睡眠時間を確保します。あとは、6時間であっても、早く寝るのと遅く寝るのでは違うようです。

 

光で自然に目覚めるようにすると、1日気分いいですよ!!